fbpx

ゲレンデ

 

楽ちんベルト①

楽ちんベルトという名のムービングベルト。
乗り場から見て右側がスキー・スノーボード専用エリアになっています。
リフトに乗れなくても、板を履いたまま楽ちんベルトに乗ることができます。
なので、小さなお子様でも安心。
また、「楽ちんレッスン」の授業もここで行います。
超なだらかな斜面を使って、楽ちん練習 ♪
滑走距離(m) 50m
斜度 たぶん7度
難易度


みんな大好きな『そりあそび』♪
乗り場から見て左側がそりエリアになっています。
スキーやスノーボードができなくても、そり遊びが楽しめます。
子ども達も安心のそり専用エリア!
楽ちんベルトに乗って、楽ちんそり遊び!!
※未就学児は、楽ちんベルト券無料!ただし保護者の方が一緒についていてください。
滑走距離(m) 50m
斜度 おそらく7度
難易度

楽ちんベルト②

楽ちんベルト①で滑れるようになったら、スノー☆ランドに挑戦!!
土日祝日ハイシーズンに現れる、キッズパーク★
スキーのプロたちが手掛けるアイテムが絶妙な間隔で設置されます。
右に左にアーチをくぐって・・・・、あらあら不思議。自然に上達できちゃった♪
※楽ちんベルト券は、①②共通です。
滑走距離(m) 80m
斜度 9度くらい
難易度

3号リフト

さぁて。楽ちんベルトが卒業できたら、まずはこのコース。3号リフトに乗るコース。
はじめてリフトさんの練習にはちょうどいい斜面。
そして、子どもたちが一人で練習するのにも、迷子にならないとってもいいコース。
シングルリフトはちょっと・・・・と思うかもしれませんが、実はこのリフト、超スロー。そして低い。
さらに初リフト専門のおっちゃんたちが見守っているので、最初に声さえかけてもらえれば、乗り場と降り場の連係プレーで安心。
一度乗ったらファンになること間違いなし!!!!
滑走距離(m) 250m
斜度 最大斜度-----16度
難易度

おやこみち

3号リフトに乗れるようになって、わんぱくコースに物足りなさを感じたら、森の中を駆け抜ける『おやこみち』に挑戦だ!!
斜度はなだらかだけど、少し狭くなっているスリリングなコース。
『おおや』といえば『おやこみち』と言えるほど、子どもたちの熱はあつい。
2号ペアリフトから滑るルートと1号リフトから滑るルートがあり、途中で合流できる。
フォトジェニックな滝やハイシーズンには氷壁の真横を滑れます。
くねくね楽しい探検旅行にいざッ!
滑走距離(m) 900m
斜度 最大斜度-----15度
難易度

2号リフト

コース全体の見晴らしが良い『こみちコース』。
入口辺りに短めの傾斜がついていますが、その傾斜を迂回するコースもある。
平均的な斜度は大変緩やか。
メインコースの急斜面を迂回できる初心者向けのコース。
崖側ではなく、土手側のパウダーをちょこっといただくには楽しいコースです♪
もっとパウダーがいただきたいからって、崖側にダイブしちゃダメですよ!
滑走距離(m) 380m
斜度 最大斜度-----15度
難易度


隠れたファンが実は多いコース。
中級者・上級者が練習するのにはちょうどいい斜度のエリア。
だだっ広く、スピードの怖さも半減できる。
この斜度がリフト乗り場まで続いたらいいのに・・・と思うのは、私だけじゃないはず。
さらに、緩やかなパウダーが楽しめるのもここ。
急斜面のパウダーが怖いプレーヤーは、まずはここから始めてみよう!!
滑走距離(m) 400m
斜度 最大斜度-----17度
難易度


みんなが吸い込まれる魔のゲレンデ。
おやこみちに行きたくても、知らず知らずのうちにAコースを降りていってしまう。
対策としては、おやこみちバナーをめがけて一直線。そのあとおやこみちのルートに沿うのが一般的。
Aコース自体は、斜度変化もあり、上級者にとっては小回り中回りが楽しいゲレンデである。
滑走距離(m) 400m
斜度 最大斜度-----28度
難易度


一枚バーン。
コブコースがあったり、パウダーの日があったりと、おおや屈指の多彩なコース。
圧雪の仕上がりが良い日は、大回りで攻める上級者の姿も。
ただ、見落とされがちなのがこのコースの特徴でもあり、比較的空いている。
急斜面に挑戦したくなったら、メインBコースがオススメ!!
滑走距離(m) 400m
斜度 最大斜度-----30度
難易度


コブのプロ集団が作成から整備まで行っている。
コブ初心者のためのレッスンも行っており、コブ嫌いを克服するにはここしかない。
また、傾斜とコブとの相性も良く、常連のお客さまも多い。
コブ好き集まれ!!
滑走距離(m) 150m
斜度 最大斜度-----30度
難易度  

1号リフト

ここは、景色を楽しむコースです。
恋人の聖地を思わせる、森の中に浮かぶハートを見ることができます。
ゲレンデのある山の奥の奥の山まで見ることができます。
藤無山へ続く登山ルートのスタート地点もここです。
ゲレンデの特徴は・・・普通です!
滑走距離(m) 150m
斜度 最大斜度-----17度
難易度

更新日:

Copyright© 若杉高原おおやスキー場 , 2018 All Rights Reserved.